會社説明

中國の巖谷

100%日本出資會社

100%日本出資會社

嘉興巖谷気體有限公司は2004年4月、中國華東地域に設立された巖谷産業100%出資の工業ガス製造會社です。工場敷地面積は25,000㎡、資本金は128,653,000人民元、現在の従業員は約100名です。

経営範囲

経営範囲

2005年に世界でもトップクラスの空気分離設備を日本より導入し、液化窒素、液化酸素、液化アルゴンなどの高純度低溫ガスの製造、販売を開始しました。同時に低溫タンク及びガス供給設備の據付け等も提供しています。2012年には液化ヘリウムの輸入基地を竣工し、ヘリウムガスの製造、販売も開始しました。2013年からはアジア企業で初めてカタールからヘリウムを直接輸入し、輸入から販売まで全ての物流を自社にて手がけ、安定供給を行っています。お客様の要望、用途に応じて高品質の工業ガスを多様な供給方法にてご提案します。

ロケーション

ロケーション

嘉興巖谷気體有限公司は中國でも経済成長の著しい上海、杭州の中間に位置し、また無錫、蘇州、張家港など主要都市へのアクセスにも優れています。

企業目標

企業目標

今後も成長が見込まれる華東地區におきまして、お客様の多様なニーズにお応えできる総合ガスサプライヤーを目指します。

品質方針

品質方針

環境方針

環境ビジョン

「住みよい地球がイワタニの願いです」 ?

イワタニは1970年に創業40周年を記念して企業スローガン「住みよい地球がイワタニの願いです」を発表して以來、地球から人類への贈り物「ガス&エネルギー」を事業の中核として環境経営を推進してまいりました。1998年には「イワタニグループ環境憲章」を策定し、グループを挙げてその実踐に努めています。

海外での展開

巖谷産業株式會社は、海外でも積極的な投資を行っています。シンガポール、インドネシアでも工業ガス供給拠點を展開しています。中國ではこれまで約30社の合弁、獨資會社を設立しています。

當社中國拠點
大連巖谷気體機具有限公司? 1989年合弁にて設立
製造品目:空気分離裝置による酸素、窒素、アルゴンなどの生産、販売
上海石化巖谷気體開発有限公司 1994年上海石化グループ會社と合弁にて設立
食品添加物グレードの炭酸ガス生産、販売
上海巖谷有限公司 1994年外高橋保稅區に設立した販売會社、事務所は浦東。
工業ガスの総合的なサービスを提供。

交通地図

日本の巖谷

巖谷産業株式會社

LPガス、カセットこんろを中心としたエネルギー事業と、水素などの創業以來の産業ガス事業を基幹として、それらから派生した機械、溶材、電子機器、マテリアル、食品など幅広い分野で事業展開を図っています。

會社名稱: 巖谷産業株式會社 巖谷產業株式會社
東京本社: 東京都港區西新橋3丁目21番8號
大阪本社: 大阪市中央區本町3丁目6番4號
創業: 1930年5月5日
設立: 1945年2月2日
売 上 高: 4,941億82百萬円(連結ベース 6,919億2百萬円)
イワタニグループ
(巖谷産業(株)除く):
265社(內、連結子會社108社)
(2015.3.31現在)
巖谷産業(株)社員數: 1,445名(2015.5.31現在)
イワタニグループ社員數: 11,106名(2015.3.31現在)
快乐甜品APP下载 欢乐捕鱼大战如何使用冰冻道具 时时时彩开奖器 福建时时网络代销 老11选5开奖 辽宁体彩十一选五乐开型 北京快乐8结果 qq捕鱼大亨 金币 江西时时号码查询 体彩一等奖最低多少钱 秒速时时彩开奖结果查询 pk10的位置走势怎么看 棋牌app图标 快速时时官网 湖北30选5开奖直播 快乐三分彩开奖结果 时时彩下载官方网站